オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

退職願と退職届

退職願と退職届は、同じようで違う。

 

「願」と「届」。

 

何となくのニュアンスでわかるとおりではある。どちらで出したらいいのか、どちらでもいいのか。

 

ってコトで、参考までに。

 

  • 退職願
    「お願い」なので、会社の承諾が必要。承諾されなかったり、退職日を変更させられたりすることもある。(あまりないとは思うけど)
  • 退職届
    退職届は受理された時点で承諾されたことになる。退職日の変更もない。

  • どちらがいいの?
    どちらがいいということはなく状況に応じて。一般的には「退職願」とする場合が多い。

  • 退職届を出したのに会社側がわかっていない対応をとることも考えられる。困ってしまったら、労働基準監督署に相談してみよう。

  • 会社によっては書かなくて済む場合もある。せっかく書いたのに「専用の用紙があるからそっちに書いて」と言われ、書き直すハメになることもある。

  • いらない場合や専用の用紙がある場合など、事前にわかっていたほうがラクなので、探れるならいろいろと探っておいたほうがいい。準備は大事。