オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

どこの会社でも通用するって?!

「ウチの会社で3年(1年)働くと、他の会社で10年いたのと同じくらいの経験が積めるし、どこに行っても通用するよ」

 

はじめて言われた時は素直に信じた(若かったしね)。理不尽と思えることや多少の不満はこれも経験のうちだと思うようにして、仕事をこなしていた。

 

転職を重ねて気づく。これ、どこの会社でも言ってくる人がいる...何なら、面接でも言われる。もし真実なら、私、相当のキャリアがあってしかるべきなんだけど、現実には(いつかの面接で)、「その年で何のキャリアもないね。普通はさ、転職するならキャリアアップ考えるもんじゃないの?」って言われた。(さらに続けて「ウチの会社だったら1年も働けばこれ以上のキャリアが積めるけどね」とも言われた)

 

確かに、キャリアアップを考えながら仕事をする姿勢があれば、きちんとどこに行っても通用するキャリアが積めたかもしれない。ただ仕事をするだけじゃ、どこに行っても通用するようにならないのは多少の矛盾を感じなくもないけど...

 

私にそれを言ってくる人たちは、それを言うコトによって、自分たちをある意味で正統化していたり、自分をカッコよく見せたい部分もあったりしたように思う。そもそも言ってくる人たちは別に仕事がデキるタイプでも何でもなかった。

 

だから、こんな言葉にだまされて理不尽な仕事を押しつけられることのないようにしたい。本当に自分が成長できると考えるなら別だけど、理不尽だと思った時点で違うと思っていいんじゃないかな。

 

退職も同じで、こんな言葉に縛られて決断できない人がいるならば。

 

本当に、今いる場所でどこに行っても通用する経験が積めるのか考えてみてほしい。不満を持ちながら働いて成長を感じられるかどうか。