オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

ある日の面接「趣味」

家から車で10分ほどの距離に新しく営業所ができた。社員募集があったので応募し、書類は無事に通過した。

 

面接の連絡がきたが、

  • 面接は営業所ではなく本社で行うことにした。(車で1時間以上かかる)
  • 採用可否の連絡用に、封筒(角2茶色)と切手(140円)を用意すること。

を言われ、その会社に不穏な空気を感じてしまった。ブラックだったら、どうしよう…。

 

でも、別に本社で働く訳じゃないし(営業所は近いし)、雇用条件は悪くないのだからと思い、面接に行くことにした。

 

面接時間が9時だったので、本社まで行く途中に通勤時間に重なると思われた。どのくらい混むのか予想がつかず、とりあえず30分早く家を出てみる。すると逆に早く着いてしまい、県内とはいえ大して土地勘もないところで待つことになった。(その頃はスマホなんてない)

 

その時点から気も重くなり始めていたが、ここまで来たのだから、そのまま帰る選択肢はない。

 

車の中で時間をつぶし頃合いを見計らって、本社に出向いた。

 

中に入ると、社長が「ここまで近かったでしょ?車で来たら意外と早いよね?」などと言う。笑顔で「そうですね。近かったです」と応じたが、だったら営業所で面接してくれたらいいのにと思っていた。なぜ本社で面接することになったのか説明もなかった。

 

自己紹介や自己PRのあと、社長から「じゃあ、こちらから質問するね。趣味はある?」と言われた。

 

既に自己PRで趣味は言っている。「読書と音楽鑑賞」

 

無難にすぎる回答だし、特に好きなジャンルがある訳でもない。だけど、(その頃は)1ヶ月に2冊以上本を読んでいたし、家に○SENを入れて音楽を聴いていた。自己PRの段階で、その話もしていたのだけど「趣味はある?」と聞いてきている。

 

そう言われても…なのだが、それを言ったところで他に何かないかと追及をゆるめてくれない。

 

困りに困って、とっさにでた答えが「ハーモニカです」

 

とっさにでたけど、まるっきりのウソという訳でもなく、ちゃんとハーモニカは持っているし教則本もある。ただ、趣味かと聞かれるとそう言える程ではないので、突っ込まれると困るのだ。

 

「ハーモニカっ?!」

と社長は食いつき、ハーモニカについていろいろと聞いてくる。だけど、あやふやな答えしかできない。多少の盛り上がりは見せたので良かった。最後に「やっぱりね。仕事だけじゃダメだと思うんだよ。趣味があることはいいことだよ。ストレス解消になる。ハーモニカなんていいじゃない。」と言われた。

 

(読書だって音楽鑑賞だって、いいじゃない)

 

封筒と切手を渡し家路についたが、また気が重くなってきていた。入社できても、また趣味についてアレコレ言われるんだろうか…もしかしたら、プライベートについてもいろいろ聞かれるかもしれない。

 

結果は「不採用」だった。落ちてよかったと思ってしまった。採用だったら、また悩んでいたかもしれない。

 

結果連絡は電話できた。渡した封筒と切手はどうした???