オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

「かわいそうに」って

転職したての頃。

何の集まりだったか忘れてしまったけど、総勢200名近くの社員が一同に会する機会があった。

本社勤務だったので、各営業所長には必ず挨拶をするように言われていた。

挨拶をして回っていると、営業所長の一人から、「何課にいるの?」と聞かれた。答えると「かわいそうに」と言われてしまった。

うっ!
まだ入ったばかりなのに。かわいそうと言われるような部署だったのか…。

後日。
上司から、「全員挨拶できた?○○所長っていたでしょ?屁理屈ばっかり言ってくるから、気をつけたほうがいいよ」と言われた。

○○所長って、「かわいそうに」って言ってきた人。

前途多難かも…。

所属している課と隣の課は、雰囲気が悪い。なので、フロア全体が暗い、殺伐としている。

○○所長は、書類をよく間違って提出してくる。間違ってることを伝えたり差し戻したりすると、逆ギレしてくる。逆ギレされても、こちらも仕事なので直してもらわないと困る。
「かわいそうに」って言うんだったら、ごちゃごちゃ言わないで直せ!とよく思っていた。

でも、不思議なもので、それでも淡々と(陰で愚痴りながら)仕事をしていたら、いつの間にかマシにはなってきた。環境に慣れてきたんだろう。

こうやって、どんどん図太くなってくるんだな。過去の出来事も、今なら言い返せるのに!と思うことはたくさんあるから。