オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

お金が盗まれる

営業所の手提げ金庫から、お金がなくなった。

 

3万円。

 

消耗品用に置いてある現金だったから金額は多くない。だけど、お金はお金。警察を呼ぶことになった。

 

結果、内部犯行との見解だった。

 

その結果に驚く。内部犯行ということは一緒に働いている人たちの中に犯人がいるということ。そんな経験は初めて。

 

これまで日中は、金庫と鍵を事務員が預かっていて机に入れているだけだったので、保管方法を変えることとなった。

 

そして、今回は犯人探しをしないことを言われた。今思えば、何でだったんだろう。実はもう犯人はわかっていたのかな。

 

営業は歩合制で固定給は低い。契約がとれればいいけど、とれないと大変。

 

なかには、入社前からお金に困っていて、何とかしようと入ってくる人もいる。契約がとれればとれるほど給料がもらえるから。

 

だけど、そう簡単にはいかないらしく契約がとれる人も一握り。お金に困っている人は、ますますお金に困る状況。当然というのか、人の入れ替わりも激しい。

 

そんな中で起こった盗難。会社勤めをしているからといって、ましてや所内だからといって、悪いことを考える人がいない訳じゃないことを学んだ時だった。