オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

朝礼スピーチ

順番が回ってくると気が重くなる朝礼スピーチ。

 

人前で話すのは苦手。面接同様、自分でも何を言っているのか、わからなくなってしまう。

 

そのため、事前準備は必須。1分間や3分間のために、ネタを探し、原稿を書き、ひたすら暗記する。

 

3分間スピーチだった会社では、感想当番まであった。感想当番の日も憂鬱。事前準備ができないし、聞きとれない場合もあるし、とにかく必死で感想を述べる。上司や先輩以外には、事前に3分間スピーチの内容を聞いて、感想を準備することもあった。

 

スピーチの内容も職務に限定されると、話すことがあるようでない。業務内容がほとんど変わらない職務だったので、回数が続くとネタ切れになってくる。

 

苦肉の策として、同じ内容を話す。もちろん全く同じという訳にはいかないけれど、よく聞いたらこの間も言ってたよねって感じ。

 

そんな感じで乗りきっていたけど、意外と大丈夫だったので、もしネタに困っていたら、参考までに。