オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

君の仕事じゃない

新たに始まる仕事があるので準備をしている。新たに始まると言っても、今の仕事の延長線上にあるから、準備自体は、そんなに苦もなく進めていた。


なのに突然、「それ、君の仕事じゃないから」と言われる。


ん???!準備しろって言ってたよね?!いまさら違うと言われても…。思わず固まってしまう。


話を聞いていると、どうやら一部分だけ他部署の仕事ということで、クレームがきたというのだ。“勝手に決めるな、進めるな”という訳らしい。


その一部分はグレーゾーン。こっちも関わるけど、他部署も関わる部分。だから、「こっちの仕事だ!」と言われれば、そうですねっていうしかない。


だけど、だけど。

計画も予算も、こっちでやったし、他部署にも確認をとって進めた話。なのに、いまさらなの?と納得がいかない。


少しイジワルな気持ちで、「そちらで予算とってないですけど、どうされる予定でしたか?」と聞いてみたら、必要だと考えてなかったとか言うんだよね。


必・要・だ・か・ら・!!!


と思いつつも、「申し訳ありません。必要かと思いまして、予算たててしまいました。どうすればいいか経理に相談します。」と謝ったのだけど…。


「こっちに付け替えてもらうので。いいです、そのままで。」って!やっぱり、必要だからでしょーーーぉ?


そして、そして。

やっぱり、この部分だけはやってほしいって戻してくるの、止めてほしいんだけど。


君の仕事じゃないって言われたんだから、こっちは。