オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

オフィスカジュアルとは?

ずっと制服だったから、派遣社員になって初めて制服がないと言われたときに、どんな格好で行けばいいのか派遣会社に聞いてみた。

 

「オフィスカジュアルで大丈夫です!」

 

…オフィスカジュアルって何それ?どんな格好で行けばいいの??

 

「派手すぎない格好であれば何でも大丈夫です。」

 

曖昧に言われてもなぁ。結局どんな格好で行けばいいの??!

 

「まぁ、ジーンズなんかはダメですよねぇ。あとは常識的に考えてもらえれば(笑)」

 

冷笑されちゃったし、帰ってから検索する。ビジネスにふさわしいカジュアルとか出てくるけど、知りたいのは用語の意味ではなく実物見本。(今ならネットショップのサイトが上位表示されるが、当時は用語解説が多かった)

 

雑誌を見た方が早いかもと思って本屋へ行く。いろいろ見て、シャツやブラウスにカーディガン+ミモレ丈のスカートあたりが、どうやら鉄板らしい。ヒールだし、バックもキレイめ。

 

自分の服装ラインナップとはちょっと違うライン。ずっと制服だったから、オフの日の服だけあればよくて、オフィスカジュアルなんて意識したこともなかった。とりあえず一式揃えようと思ったものの、値が張ることに戸惑う。無職生活からの転職で派遣。服装にお金をかける余裕なんてない。どんなものがいいのかよくわかっていないのに、探し回るのもめんどくさい。初日はスーツで行くし、場合によっては数日間スーツでも構わないと思って、購入するのを思い留まった。考えすぎると投げやりになるのが悪い癖だと思いつつも、それ以上考えるのも嫌で、スーツで過ごすことにした。

 

初出勤日。慌てて購入しなかった自分を褒めてあげたい気分になった。雑誌の情報より、ずっとカジュアル&良い意味で野暮ったくて地味な人が多い。今ある服でも何とかなりそうだ。考えてみれば、雑誌にはオフィスカジュアルとは書いていなくて“通勤服”だった。用語の違いはよくわからないけど、キラキラ華やかで女子力高くて、ちょっとしたレストランにもそのまま行けそうな感じ。時々は、そんな服装もするけど毎日だと疲れそう。それに、ボールペンや朱肉がつくこともあるし、漂白剤を使うこともあるので、汚さないよう気を配らなくてはいけないのは、めんどう。

 

今は、通勤服は3パターンくらいを組み合わせを変えてローテーションしている。組み合わせを変えても似たり寄ったりなので、昨日と同じ服を着てても誰もわからないと思うけど、制服だと思えば気にならない。オンの日の服として割り切っている。

 

今どきは、田舎でも服装が自由な職場が増えているから、ジーンズもアリなところがある。どんな服を着ていくか迷うときは、職場の雰囲気を見てから決めるとラクで確実。キレイめで浮くのは許されるだろうけど、カジュアルすぎて浮くのは許されない場合もあるしね。