オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

何回でも聞いて!

「仕事の引き継ぎを聞くのは3回まで」とは言うけれど、何回でも聞いてくれて構わないって言うタイプの人もいる。

 

聞くのはいいんだけど(いいのか?!)、聞くたびに言うこと違うから困るんだよねってなる人もいる。このあいだと言ってることちょっと違うな~と思って言うと逆ギレされたりしてさ。そうすると、何が正解かわからなくなる。

 

まあ、この場合の正解は、そのとき言われたようにやる。何回も聞いてるこっちも悪いしね。もしかしたら、言い方の違いだけで同じことを言ってるかもしれない訳で(何回も聞くから、わかってもらうために言い方を変えてるかも?)。

 

そのとき言われたようにやった結果、間違ってることも当然あるよ。だって言ってること違う部分があるんだから。だけど、指摘してはダメ。いくら記憶してたってメモしてたって、自分の思い込みだった可能性もある。指摘しては相手の怒りに触れるだけ。何回でも聞いてくれて構わないと言うから懐が深いと思っていると、案外そうでもない場合が多くて、大変な思いをすることになる。相手はそう思ってほしいアピールをしてるだけの手合いだ。懐は浅い。

 

何にせよ、早く覚えてしまえば、そんな悩みはなくなるってもの。間違ったついでに、対処方法も覚えてしまえばいいさ。