オシゴト雑記

転職や面接、職場の人間関係など、思いつくまま書き記しています。

アットホームな会社

求人情報を見てると出てくる「アットホームな会社」。選んでる立場でもないくせに、もうそれだけで対象外。

田舎においては、ロクなキーワードじゃない。全国区の会社だって、その規模でアットホームさアピールされてもね。

聞きかじった話だけで対象外にするのも、どうかと思うけど、個人的に総合して、あり得ないなって。

だいたいが、アットホーム=家族経営。名ばかり役員の奥様がちょっちょっと出しゃばってきて、ジャマだけして帰っていく。経営者の奥様、文句も言えない。こっそり処理を正しておく。何しにきたのか、全く仕事することなく帰っていくこともある。もっと経営者を敬うべきだとか何とか説教してったり。顔を出す度に、怒りだけブチまけて(八つ当たり)、自分はすっきりした顔して去っていったり。経営者は奥様の味方だから、どれだけ嫌がらせされようが、何もしてくれない。経営者自身も、理想だけが高くて困る。社員10名程度の会社でボーナスもないのに、業務目標を掲げさせられ、面談もしちゃう。個人の目標以前に、会社の目標示してくれよ。ボーナス出せるよう舵取りしてよ。

全国区の会社なのに、アットホームって?ってなるけど、毎月のように開催される飲み会だったり、休日のイベントだったり。結束を高めるだの何だの。つきあい残業(サビ残)とかいう謎の残業。輪に入れない人間は弾かれていく(辞めていく)

もともと、群れるタイプの人間でもないし、そんな話を聞いていたら、敬遠しちゃうのよ。あー、ムリムリムリって。